WING VOICE

時計やカメラ業界の日々刻々と変化する情報や、私個人の日々の仕事と趣味などにもふれていきたいと思っております。

夏休み。。。

こんにちは。
またまた、久しぶりの投稿に成ります。

FacebookやインスタグラムなどSNSが中心に
発信して、ブログを忘れていたようです(*_*;

暑い日々が続き、夕方になるとセミの鳴き声も聞こえる

田舎移り住んだので、一日の時間長さが季節感と
敏感に感じます。
先週までは、夜の7時でも明るかったのですが
もう夕方から、少し日の入りが早くなりました。

今年は、九州の豪雨被害により、多くの人が被害に会い
大変な、自然災害が続いています。
一刻も早くの復興をお祈りするばかりです。

子供の頃
夏休みと言うと、父親の地元の愛媛県、宇和島に
言った思い出が微かにあります。

林業を大きく商いしていた、お爺さんの家に泊りに行きました。
大きな屋敷で、何畳あったか覚えていませんが
玄関を上がり、大広間が有りました。

午前中には、前の通りを、氷屋さんや行商の人たちが
物を売りに来る。
昼過ぎになると、風鈴の音が鳴り、青空に浮かぶ白い雲が
ゆっくりと動いていく。

水打ちをした玄関から、涼しい風が入ってくる。。。

今日は、花火大会!!

浴衣に着替えさせられて、川沿いを歩くと街灯の明かりが
水面に並び、そこに。ヒューと、ドン!!と、花火が一面にうつり
水面から、空を見上げている自分。

夜店をまわり、神社の境内に行き。茣蓙をひいて
大人は、お酒を呑みながら団扇を仰いで空を見て
いる。

笛や太鼓の音が聞こえて、片手に金魚すくいでとった
金魚が入ったビニールの袋をもっている自分。

家に帰れば、大広間は近所の人や大勢の人で
一杯だ!!
何処かの、おじさんの膝の上に座らせていて
お膳には、御馳走が並ぶ。

庭に、蛍の光りがぽつぽつと動き飛んでいる。
そんな、思い出の一部が浮かんできました。

けして、時間に追われていない。
無駄も一つの有意義な時間として流れゆく時代。
四季の中に、地域の習慣を学び、家庭で日頃の生活を
学び、自然が豊かな心をはぐくむ。

日本のそんな、一風景や時の流れが無くなっている現代に
時間の大切さをつくづく考えるこの頃です。

それでは。







  1. 2017/08/04(金) 17:18:14|
  2. 心情
  3. | コメント:4
次のページ

プロフィール

石橋 喜代志

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

    follow me on Twitter

    月別アーカイブ

    ブログ内検索

    リンク

    このブログをリンクに追加する